借金 自殺

自殺を考える前は金策に走り回っていた

自殺を考える前は金策に走り回っていた

自殺を考える前は金策に走り回っていました。
友人・知人のところに、借金を頼みに行きました。
一度、池袋から船橋まで行ったことがありました。
しかも自転車で。
池袋に住んでいる知人に借金を断られ、どうしようかと悩んでいたとき、船橋に住んでいる知人のことを思い出したのです。
迷うことなく、行きました。

 

いろいろと迷いながら、なんとか着きました。
5時間くらいかかったような記憶があります。
しかし、知人はいませんでした。
洗濯物が干してあったので、待っていればいつかは帰ってくるなと思い、家の近くで待っていました。
2時間くらい待っていたら、知人が帰ってきました。
それで、借金を頼みこみ、なんとか5000円貸してもらえました。

 

その帰りは大変でした。
尻が痛くなり、途中で自転車を押して歩きました。

 

もう金策はイヤですね。
二度としたくない。

 

今、金策で走り回っている方へ。
金策に走り回るということは、かなり厳しい状況でしょう。
一度、司法書士か弁護士の無料相談を受けて、解決策を見つけてください。
私は任意整理で解決しました。

ホーム RSS購読 サイトマップ